Online Shop >>リバティで楽しむハンドメイド大人可愛いレシピキットの店 NUNOTOIRO

タグ:Tatum ( 10 ) タグの人気記事
2014年 10月 15日
ペンケース リバティ Tatum
b0228849_2052714.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


10月のショップ、ようやくオープンしました。

こちら、10月よりペンケースの新柄に加えました、Tatum(テイタム)。

テイタムはカーテンを作るくらい好きなんですが、このピンクは可愛すぎ!

幸せオーラが漂ってそうな、そんな雰囲気です。(笑)



b0228849_2123430.jpg


いつも悩むところなんですが、リボンは白を合わせました。

ベージュのリボンでも作ってみて、どちらにしようか迷ったんですけど、ショップでの販売カラーは白リボンです。

今月は秋らしいシックな色が多いので、ひとつ華やかなのがあってよかった。



オープンが遅れた理由は...。

実は前回告知のオープン前に、突然パソコンの電源が入らなくなってしまって、商品は準備できていたんですけど、開店に必要な道具がないという、なんともなさけないことになりまして。(汗)

取り急ぎ、別のパソコンにハードディスクを乗っけてもらい、無事解決。

電源ユニットの故障だったので、本体も明日には直りそうです。

ちゃくちゃくと発送準備をしておりますので、お届けまでもう少しお待ちください。




[PR]
by nunotoiro | 2014-10-15 21:09 | ペンケース
2014年 05月 26日
ハギレが足りなくなってしまったよーよー
b0228849_2237528.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


細長いハギレを有効に活用しようと作り始めたヨーヨーキルト。

何か形に出来るくらいまでと作っていますが、ハギレがなくなり、赤いのも作ったけど、それでも足りない...。

途中でやめることも出来なくて、結局大きな布も使うことになってしまったよー。

(タイトルのよーよーは、ヨーヨーキルトにかけてます。どうでもいい?笑)



b0228849_22415518.jpg


四角に繋いでいっても、9個でやっと6cm、これじゃ、コースターにも小さすぎ。

8cm角にしたかったら、16個のヨーヨーキルトが必要なの。



b0228849_22434320.jpg


こちらは10cm角にしてみたところで、全部で25個必要です。

「形にするなら20cm以上だなぁ。」

なんて考えてましたけど、20cm×20cmなら100個ですよ!100個!

お花に繋ぐとさらに必要で、ハギレじゃとても間に合わなかった。ははっ。

というわけで、ひたすらチクチクしています。

100個に到達したらまたご報告しますよー。


[PR]
by nunotoiro | 2014-05-26 22:51 | 手しごと帖
2014年 05月 22日
ハギレ利用のゆくえ
b0228849_18372871.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


いろいろ作っていると出てくる布の切れ端。

年末年始にカーテンを縫った時に出た細長いハギレを何かに利用できないかなと思って、あれこれ考えて作ってみたこれ。

ヨーヨーキルトといって、丸い布をぐるっと縫って、縮めただけのものです。



b0228849_18401291.jpg


ひとつの大きさは2cmくらい、ホントに小さなハギレで作れるんだけど、これを作品にするのに、一体いくつ必要なの?

キルトは苦手なので、1種類の布だけで作ってみようと始めて見たけど、完成までの道が遠いです~。



b0228849_18423172.jpg


7つ作るとようやく花の形になります。

でもこれだけだと、コースターにもならない大きさ。



b0228849_18432577.jpg


あといくつ作ればいいのかなぁ。

その前に、もっと大きいサイズで挑戦すればよかった。(笑)




[PR]
by nunotoiro | 2014-05-22 18:46 | 日常
2014年 02月 26日
クッションカバー リバティ Tatum
b0228849_20454969.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


カーテンと合わせて、クッションカバーを作りました。

赤もグレーも両方作れるんだけど、とりあえず赤でふたつ。

なんだか部屋が明るい雰囲気になりました。



b0228849_20471376.jpg


起毛した素材の肌触りが心地よくって、もっと早く作ればよかった。

クッションも真新しいのを使ったのでフカフカです♪

続いてグレーの生地でも作ります。



[PR]
by nunotoiro | 2014-02-26 20:52 | インテリア
2014年 01月 18日
カーテン リバティ Tatum
b0228849_15155735.jpg

LIBRTY Fabric - Tatum -


元日のブログのカーテンと色違い、コットンフランネルの生地で作ったカーテンです。



b0228849_15192257.jpg


こちらはグレーとして販売されていますが、青灰色という呼び名の方がよいくらい。

大きく広げると、ペルシャ絨毯を思い浮かべるような配色で、赤系とはまるで違った印象になります。

どこか異国の雰囲気漂う部屋になりました。



b0228849_1522831.jpg


実は、先にカーテンにするために買ったのがこちらの布で、先の赤系の布は後で買い足したのです。

こんなカーテンが欲しいというイメージにぴったりで、本当に望む色合いに出会える機会はそうそうないので思い切りました。

グレーの方は明るい部屋で見るとシックですが、朝の光に当たっている様子はずっと見ていたい気持ちにさせられます。

お金はかかったけど、作ってよかったな。



でも、リバティでカーテンって随分贅沢ですよね。私もそう思います。

2013年は私にとってはつらいことが多かった年で、新しい年を迎える前に、何かを大きく代えてリフレッシュしたかったんです。

視界いっぱいに綺麗なものがあると、なんだか嬉しくなるでしょう?

そんなわけで、高くても、好きな柄でカーテンを作りました。

去年の暮れに布を購入して、赤を年末、グレーは今年に入ってから完成させました。

お財布は凍りつきましたが、心は満たされてるし、部屋に入るたびにとても嬉しい気持ちになる自分がいるので満足です。



さて、先日の貯金箱の小銭は、お誕生日の人へのケーキになりました。

「ありがとう、美味しかった!」

と言われて私も嬉しい。福のおすそわけ♪




[PR]
by nunotoiro | 2014-01-18 15:52 | インテリア
2014年 01月 02日
カーテン作り、あれこれ
b0228849_16414471.jpg

ミシンは直線だけだけど、準備が大変でした


昨年末に「カーテンを作ろう!」と思い立ち、年末お店が休みになることもあり、早めに布だけ注文しました。

用尺は、それまで使っていたカーテンの横幅、縦尺を測って、リバティなら112cm幅で何メートル必要かをざっと計算してみました。

横幅は約3m、縦が136cmのカーテンだったので、これに裾の折り返し分などをプラスして、さらに柄合わせ用に50cmの余裕を持って注文。

柄合わせ分に50cmとっているので、布は充分だと思ったのに、いざ布を裁断するときに、柄合わせには柄の横幅も考えなきゃならなかったことに気が付きあたふた。(汗)

幸いなことに上手く柄が合い、縫い合わせた状態でギリギリいっぱいの横幅で、ぴったりのカーテンが作れましたが、大きめの柄の布で作る場合には、かなり余裕を持って準備しないと柄が切れてしまうので注意です。

北欧柄のような大柄なものだと、諭吉が大勢飛んでいく気がします...。



さて、カーテンはいろんなデザインがありますが、私はオーソドックスな、ひだひだが規則的にあるスタイルが好きです。

このタイプのカーテンは、プリーツテープというカーテン用の芯を使うのがとっても簡単で、必要な布の横幅も、このプリーツテープがどのくらい必要かで計算できますので、布を買うより先にプリーツテープを準備して、どのくらい必要かを測ってみるのがよいでしょう。

1mが130円ぐらい、大きい手芸店でもありますし、5mくらいまでならメール便で送ってくれるお店も見つかります。

カーテンフックのタイプによって50mmと、70mmがあり、使うフックにあったものを選んでくださいね。

カーテンレールに、フックを掛ける箇所が何箇所あるか数えて、フックに3つ、2つ開けて、3つ、2つ、といった感じで数えていきます。横はこれに縫い代分を10cmプラスすれば必要な布の計算が出来ます。

縦は、カーテンの長さに、上に4cm、裾に20cmの縫い代を足します。

裾に20cmの縫い代は多い気がしますが、これはカーテンに重みを出すためで、ここを少なくしてしまうと、出来上がりが美しくなくなってしまいますので、ここは太っ腹に布を使いましょう。

材料は、布とプリーツテープだけなので作るのは簡単そうですが、テーブルに布を広げてみると大きくて、正確にカットするだけで一苦労でした。

カーテン作り、柄合わせ、布の裁断が一番の難所ですね。

大変ですけど、出来上がった時の達成感は大きいです。

カーテンが素敵になったので、見合う部屋になるように、もっと整理整頓しなければ...。


[PR]
by nunotoiro | 2014-01-02 17:21 | 手しごと帖
2014年 01月 01日
新年明けましておめでとうございます
b0228849_163183.jpg

今年もよろしくお願いいたします


年が明けて、近所の神社にお参りに行きました。

若い頃は、年明け早々、とても具体的なお願いを神様にしていた気がしますが、大人になると心から願うのは、今年も健やかに過ごせますようにということ。

何事もなく、年を越せました、今年も良い年になりますようにと神様に祈ってきました。

ゆっくりと起きた朝、昨日ギリギリで仕上げて掛けたカーテンが、ステンドガラスのように模様を映し出している様子がとても綺麗で思わずパチリ。

簡単だと思ったカーテンですが、いざ作り始めると大変で、もう年内に出来なくてもいいやとも思いましたが、頑張って仕上げてよかったです。

こちら、写真ではよく見えませんが、リバティのTatum(テイタム)です。

まだタッセルとか準備していないので、綺麗に整ったらまたご紹介しますね。



今夜は御節を頂いて、またゆっくりと過ごします。

皆様もよいお正月を。


[PR]
by nunotoiro | 2014-01-01 16:44 | 日常
2013年 12月 01日
お問い合わせの多いポーチ、ただいま微調整中です
b0228849_2110172.jpg

LIBERTY Fabrics - Tatum & Betsy Ann -


以前、目薬ポーチ、お薬ポーチとして紹介しましたこの形のバネポーチ。

作ってみたいというお問い合わせが多いので、サンプル作りつつ型紙を見直してみています。



b0228849_21162053.jpg


目薬ポーチとして紹介したほうはそのままでいいかなと思ってますが、こちらの大きめの方はもう少しだけギャザーが寄ってもいいかなぁ。

あと、上の写真のように持ち手を付けることも考えて、ちょっと型紙を手直ししようと思います。



b0228849_21181797.jpg


ただ、このポーチ、作り方は難しくないんですけど、手間がかかります。

バッグなどで一般的なマチの取り方ですが、表裏と8箇所もタックを縫わなきゃならないのがメンドクサイ...。

表と裏のマチを一緒に縫って合わせるのも出来ないので、裏袋がもたつかないように考えたいです。



まぁ、そのまえに呼び名を付けてあげないと。(笑)


[PR]
by nunotoiro | 2013-12-01 21:27 | 手しごと帖
2013年 11月 23日
カン付きバネ口金の取り付け方
b0228849_2335766.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


先日のコットンフランネルのバネポーチは持ち手付きにしました。

カン付きのバネ口金の取り付け方を教えて欲しいとメッセージを頂きましたので、工程を写真付きで紹介してみます。

あまり上手な写真じゃなくてすみません、取り付けながら撮影は難しくて。

助手が出来たら撮り直して、メインページに加えようと思います。



今回の記事、写真が多いので畳みます。

→カン付きバネ口金の取り付け方
[PR]
by nunotoiro | 2013-11-23 00:09 | 道具と材料
2013年 11月 19日
冬素材でバネポーチ リバティ Tatum
b0228849_19443837.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


寒くなってきたので、あったかそうな素材でバネポーチを作りました。

コットンフランネルは表面が起毛しているので、ふわっと暖かくて、冬の小物作りにはぴったり。タナローンとはまた違った良さがあります。

グレーとボルドーのTatum(テイタム)、どちらも今の季節にぴったりの色合いです。



b0228849_19505550.jpg

作る前はグレーの方が好みだなぁと思ってましたが、作ってみるとボルドーも素敵。

持ち手付きのポーチにするか、バッグに入れやすい普通の口金にするか悩んでいてまだ完成してません。

冬は大きめのバッグにいろいろ入れて歩くので、やっぱり持ち手なしの方がいいかなぁ。



b0228849_19553966.jpg

口金を入れてくしゅっとさせるとまた雰囲気が変わるので、完成したらお披露目します。



レシピキットのお店 NUNOTOIRO http://shop.nunotoiro.net/
パターンはバネポーチキットのMサイズを使用




[PR]
by nunotoiro | 2013-11-19 19:59 | 手しごと帖