Online Shop >>リバティで楽しむハンドメイド大人可愛いレシピキットの店 NUNOTOIRO

<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2013年 08月 30日
びっくりきのこ事件
b0228849_22484834.jpg

雨上がりの庭


台風が接近中ということで、今日は小雨まじりの天気。

ここ最近は時折雨が降るので、庭もカラカラしてなくて、常緑樹が生き生きしています。

夏の庭は緑ばかりで面白くないので、夏から秋まで咲くラベンダーと、さわるといい香りのするタイム数種類植えました。

草花にあう場所を見つけるまでは、植木鉢とプランターで育てます。

秋になったら挿し芽で株を増やしておく予定。



さて、上の写真のセダム。薄雪万年草という種類ですが、場所がいいのかぐんぐん育って鉢からあふれてます。

少し株を分けようかと思って近づいてみると...。



b0228849_22591656.jpg

なんか薄茶色のが見える~。(泣)

もう絶対こいつは、塩が苦手なやつだと思って枯れ枝でちょっとツンツンしてみると、中の方にもっといる?

じぇ!じぇじぇじぇ!ですよ...。

取らないとどうしようもないので、仕方なくその一帯を根こそぎとっちゃおうかと草をかき分けてみると、どうもやつではないらしい。

というか、とっても意外なものがありました。



b0228849_234833.jpg

これはまさしく「きのこ」です。

まぁ、土に腐葉土とか混じってますから、きのこが生えても不思議ではないんですけど、本当にプランターの中にきのこが生えたのは初めて。

暑い日が続いていたので、夕方には毎日しっかり水をあげてたんです。

ここ数日で急に伸びて、土が乾く心配がないほど育ってたみたい。

びっくりきのこ事件ですよ。あはは!



b0228849_2383051.jpg

こちらは「ドラゴンズブラッド」という種類のセダム。

名前からして強そうですが、先日毛虫にたかられてかなり剪定してあげました。

これも今年から植えたので株が小さく、強い日差しは可哀相なので半日陰に置いてましたが、秋は日あたりの良い場所に移動して、もっと根っこを伸ばしてもらいましょう。



b0228849_23125699.jpg

こちらはハンギングにしたタイム。

ベルガモットという種類で、触ると甘くてとってもいい香りがします。

小さなピンク色の花も咲いて、こぼれるほどに育ちました。

7種類ほどのタイムを育ててますが、這うように伸びるもの、こんもりと大きくなるもの、斑入りやいろんな種類のタイムがあって面白い。

いい香りのするタイムをたくさん育てて、さわやかに香る庭にしたいなぁ。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-30 23:22 | 日常
2013年 08月 29日
セリアのスパイスボックスをピンクッションに
b0228849_18165860.jpg

見た目も可愛く、機能的なピンクッション


昨日のセリアのスパイスボックスは、ピンクッションになりました。

こういう男前な入れ物に、綺麗な柄のリバティがミスマッチでそこがいい感じ。

使い勝手もとてもよく、理想的な針山ができました。

作り方を簡単に紹介します。



b0228849_18194254.jpg

お手玉を作る要領で布を接ぎ合わせ、ペレットの代わりに綿をぎゅっと詰めます。

結構パンパンに詰めて、固めに仕上げたほうがいいです。



b0228849_18204795.jpg

綿を詰めたら返し口を綴じて、真ん中を凹ませるようにしてくるみボタンを縫い付けます。

後ろ側に針を貫通させて、2回くらい糸を往復させたら、後ろ側に玉どめをして縫い止めます。



b0228849_1823243.jpg

完成したものをスパイスボックスに入れたら出来上がり。

サイズがぴったりなので、針山が外れてくることはありません。



b0228849_18244194.jpg

針山の下には、普段あまり使わないサイズの針を入れておきます。

くるみボタンを付けたのは、見た目の可愛さもありますが、針山を持ち上げる時につまみやすくするためです。



b0228849_18262327.jpg

このケースの一番のポイントは、底の部分がマグネットになっていること。

ミシンで縫いながら外した針を置くのにも役立つし、ちょっと針を置きたい時にも磁石だとくっつくので安心。

このスパイスケースを見つけたとき、まさに理想的な構造でうれしくなりました。



b0228849_18295620.jpg

中が見える蓋、底にはマグネットがついて理想的な針山


今まで小さい楕円形のお菓子の箱に、同じように針山を入れて使っていましたが、丈夫だし、格好いいし、お気に入りです。

道具類をよくさん付けで呼ぶ私、針山だけど、名前は「スパイスさん」で決まりです。(笑)


【タイトル修正しました】
よく見たら「スパイスケース」じゃなくて「スパイスボックス」って書いてあったので直しました。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-29 18:34 | 道具と材料
2013年 08月 28日
セリアの素敵なスパイスボックス
b0228849_2128013.jpg

マグネット付きのスパイスボックス


丸くて、蓋付の入れ物を探しに100円ショップのセリアに行きました。

いつもは掃除用具なんかを買ってさっと店を出てしまうのでゆっくり見たことがないんですが、100円とは思えない可愛いものがたくさんありますね。

今日は雑貨のところで、丁度よい大きさの入れ物を探しましたが、ピンとくるものが見つからず。

あきらめてキッチン用品の棚を見ていたら、もうこれ以上ないくらいぴったりなケースがありました。



b0228849_21332830.jpg

パカッと開くタイプの丸いスパイス入れ。

銀色のシンプルな形、上が透明で見えるようになっている蓋、そしてなんと底の部分にはマグネット付き!

私が探していた以上の素敵なケースを見つけてご機嫌です。

スパイスを入れる容器なんですけど、これは別の用途で使います。

お手玉を作っていて思いついたもの、このケースのおかげですごく便利なものが出来そうです。

完成したらお披露目しますね。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-28 21:40 | 道具と材料
2013年 08月 28日
4.5×9? なんか合わない寸法の謎・・・
ざっくりとした性格なので、1個目と2個目のお手玉は、

「縦が9cmってことは、完成は1辺を4cmにするってことね。ふむふむ。」

と、書いてある寸法を斜め読みして作りました。

3個目の小さいお手玉は、1辺を3cmにしたかったので、それに縫い代をプラスして作りました。

そして、今日は「公式」の作り方で作ろうと思って布を裁断したんですけど、

「4.5×9って、出来上がりの四角形は何センチ?」

と考えてしばし悩む...。

例えば縫い代を5mmとするなら、4.5-0.5-0.5=3.5cmになる訳で、その寸法でいくと、縦は3.5+3.5+0.5+0.5=8cmのはず。

でも9cm?

縫い代をどれくらい取ろうと、合わないと思うんだけど。

でもこれの寸法で作リ方を紹介している人なんかもいて、どうしてぴったり合うのか分からない。

性格はざっくりしてるけど、縫い物はきっちり合わせたいので、こういう理由がわからない誤差ってダメなのです。

私、大会とか出ないし、1辺を3.5cmにして、4.5×8で作ろう♪(笑)


b0228849_074153.jpg



[PR]
by nunotoiro | 2013-08-28 00:11 | 手しごと帖
2013年 08月 27日
お手玉の公式サイズとは?
b0228849_23473869.jpg

1辺を3cmにして作った小さいお手玉


昨日作ったお手玉は、「日本お手玉の会」というサイトに書いてあった作り方を見て作ったもの。

作り方だけ知りたかったので、ちゃちゃっとサイズだけメモして作ったんだけど、どうやらお手玉には公式ルールがあって、大きさや重さが決まっているんですって。

だから今日作った小さいお手玉は、国際公認規格によると規定外になってしまうの。(笑)

見た目は可愛いんですけどね、やっぱり使ってみると小さくて、テンテンしにくい。

さすが公式ルールだけあって、重さや大きさが考え抜かれてました。



b0228849_23525137.jpg

これはこれで可愛いので、赤い毛氈でも引いて、玄関の飾りにでもしましょうかね。

大きさと重さが決まったところで、ちゃんと布の色合わせをして、たくさん作ってみようと思います。

お手玉は集中力を鍛えるのに良さそうですよ。

真剣にやると、他のことを考えないので、ストレス解消にどうですか?


【参考:国際公認規格(競技用)サイズ】
お手玉は、4.5cm×9.0cmの布4枚で作った座布団型で、中身は小豆、重さは40gを原則とする。
ただし、俵型、まくら型、かます型で、中身は数珠玉やペレットなどでもよい。また、重さは35gから45gの範囲内であれば使用を認める。 日本お手玉の会 公式規則より。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-27 00:01 | 手しごと帖
2013年 08月 25日
作ってみたかったもの
b0228849_20563252.jpg

Otedama - LIBERTY Fabrics -


ショップは昨日でクローズしました。

今回もたくさんの方にご利用頂きありがとうございました。

発送作業も落ち着いたところで、少しづつ布の整理を始め、以前から作ってみたかったものに挑戦。

上の写真ですが、小さなハギレを利用して作ったお手玉です。

子供の頃、祖母が作ってくれたのは、もっとサイコロみたいな形のお手玉でしたが、こんな形もあって面白いなぁと思っていたんです。

小さな布が4枚あれば作れるようなので、ひとつは同じ柄、もう一つは2種類の柄を入れて作ってみました。



b0228849_2101046.jpg

ミカンみたいに丸い形になって、ちょっと遊んでみましたが使いやすい。

ひとつは手縫い、もうひとつはミシンで作りましたが、10分もかからずに完成します。

昔は小豆を入れたようですが、虫がわくので、人形用のペレットを入れてます。

調べてみたら、公式のお手玉(?)は40gとあったので、規定通りにしてみました。

子供用ならもう一回り小さく作ったほうが良さそう。

5個作って練習したい。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-25 21:08 | 手しごと帖
2013年 08月 24日
小さなバッグのバネポーチ リバティ クレメンタイン
b0228849_10291830.jpg

LIBERTY Fabric - Clementine -


小さなバッグシリーズ3つ目は、Clementine(クレメンタイン)。

この柄もいろんな色がありますが、よくマカロンポーチの内側に使いました。

今回は表側に持ってきて、モノトーンでシックに。


b0228849_1032487.jpg

内側は、ニナテイラーのバッグの口布に使ったミントグリーンです。

開けた時にちょっと色が入っている方が華やかで素敵でしょう?



b0228849_10341750.jpg

小さい柄も、このくらい小さなバッグだと丁度いい。


レシピキットの店 NUNOTOIRO

8月24日までオープン


お店は今日までオープンです。

少し、布の整理もしつつ、次を考えます。


[PR]
by nunotoiro | 2013-08-24 10:37 | ポーチ
2013年 08月 23日
小さなバッグのバネポーチ リバティ フェリシテ
b0228849_905737.jpg

LIBERTY Fabric - Felicite -


スモーキーなピンクにチョコ色のドット生地の色合わせ。

ホビーラホビーラのカラーのFelicite(フェリシテ)で、柄はリバティの定番柄よりも小さめです。

こういう可愛い布合わせは自分用にはしないんだけど、ちょっと作ってみたくなりました。



b0228849_943746.jpg

内側は茶系のストライプ、キットの裏側と同じ布です。

表布、口布、持ち手、裏布と4種類の布合わせ。私としては種類が多いんですけど、ピンク&茶色でまとめてます。

裏は口布と同じドットでもよかったんですけど、開けた時に違う方が楽しいし、ガーリー過ぎるとちょっともそっとします...。



b0228849_9111853.jpg

この色合いはとっても素敵ですね。

以前にエターナルに入っていた色はもうちょっと紫でしたから、このピンクは普通にいつでも買えるように販売して欲しいくらい。

大人っぽいピンクです。



レシピキットの店 NUNOTOIRO

8月24日までオープン


7月もひどかったんだけど、昨日も頭痛でぱりっとしない一日でした。

雨の降る前の曇りの日は、決まって頭が痛くなります。低気圧予報みたいな頭痛。

夜はうさぎが見えるほど、月が綺麗な夜空でした。
[PR]
by nunotoiro | 2013-08-23 08:59 | ポーチ
2013年 08月 22日
小さなバッグのバネポーチ リバティ ニナ・テイラー
b0228849_16545038.jpg

LIBERTY Fabric - Ninataylor -


昨日のバネポーチに口金を取り付けました。

こちらの布は、2013年秋冬柄のNinataylor(ニナ・テイラー)。ホビーラホビーレのカラーです。

とてもシックな色合いで、濃淡のあるグレーに、相性の良いピンクとブルー、それを繋げるベージュと色のバランスが絶妙。

この綺麗な色合いを活かすのに、どんな布を合わせようかとあれこれ悩みましたが、涼しげなミントグリーンが季節的にもぴったりでした。

ミントグリーンのファスナーがあれば、ラウンドポーチも作ってみたいところです。



b0228849_1703575.jpg

型紙はバネポーチキットのSサイズ、持ち手は縫い代を含めて25cmで作っています。

バランスとしてはちょっと長めなんですが、手首にかけられる長さが重宝すると思ってこの割合にしています。

横にある金色の香水ボトルが8cmなので、とても小さいんですよ。

鍵とか、細々としたものを入れるのにぴったり。



b0228849_1743293.jpg

内側はチョコレート色のドット柄にしました。チョコミント味のアイスが好きなので。(笑)

本体と口布、内側の布と、3種類の布の色合わせ。

結構悩みますけど、私はこういう作業が好きなので楽しんでます。



b0228849_1763273.jpg

今回3種類作りましたが、この色合わせが自分に合っていて一番好きです。

あとの二つも順に紹介します。



レシピキットの店 NUNOTOIRO

8月24日までオープン

[PR]
by nunotoiro | 2013-08-22 17:10 | ポーチ
2013年 08月 21日
小さなバッグのバネポーチ 秋色リバティ
b0228849_2022725.jpg

大人可愛い色合わせにしました


ちょっとだけ暑さがゆるんで、久しぶりに縫い物をしました。

8月の初め頃から布合わせをしていたのに、なかなか手仕事をするような気温じゃなかったので、ちょっとイメージを変えて秋色に。

ミントグリーンは秋色かなぁ?と言われそうですが、茶と合わせるのが好きなんです。

アイスもチョコミントは好きな味。


b0228849_20262820.jpg

バネポーチキットのSサイズをアレンジして作った持ち手付きのポーチ。

Sサイズでの作例は作ったので、Mサイズで作ろうと思ったけど、柄が小さめなのでまたSサイズで作りました。

このアレンジをMサイズでするのなら、もうちょっと大きめの花柄とかで作りたい。

手持ちにないので買い足したいけど、形にしてない布がまだあるので我慢我慢。


b0228849_2029441.jpg

それぞれ個性が違うけど、ミントグリーンの布と、茶色のドットを組み合わせているので調和してます。

口金を入れる内側は見えなくなるので、完成させる前にパチリ。

どことなくシックで大人可愛いバッグになりました。



b0228849_20321128.jpg

以前に載せた作例の中では、上の写真のものが特に人気だったんですが、私は口布の色を変えたものが好きなんです。

いろいろつくろうと思っても、好きなものに偏ってしまう。

これでも今回のフェリシテに使った、ピンクとドットの組み合わせは冒険なんですよ。

相変わらず可愛いのは苦手です...。


レシピキットの店 NUNOTOIRO

8月24日までオープン




9月は作ったものをお店に並べたいと思っていたけど、8月が暑すぎて5個くらいしか作れなかったので、クローズしているあいだに何か考えるとします。

ちょっと小休止。
[PR]
by nunotoiro | 2013-08-21 20:41 | 手しごと帖