Online Shop >>リバティで楽しむハンドメイド大人可愛いレシピキットの店 NUNOTOIRO

カテゴリ:手しごと帖( 63 )
2014年 12月 06日
次にアップ予定のレシピ
b0228849_15235597.jpg

シンプルファスナーポケット


新しくなったキッズポケット、もう試してくださった方はいるかな?

見た目に変わりがないので、さほどうれしいリニューアルじゃなかったですね。あはは。

まだレシピ用の写真もなにも準備してないんですが、ファスナータイプの移動ポケットも完成してます。

型紙の方は出来上がっていて、いくつか試作品も出来てます。



b0228849_15281397.jpg


ファスナー付けが苦手な人も多いので、工程は簡単にして、ティッシュポケットは付けてません。

後ろ側にバンドクリップを付けるスタイルは、キッズポケットと一緒です。

こちらは布の切替ありのタイプで、布は3種類使っています。



b0228849_15315548.jpg


こちらは切替なしの超シンプルスタイル。

こんな黒一色のポケットなら、ちょっと大きな男の子でも便利に使ってもらえそう。

うちの母はこれと同じのを「ははポケット」として使用中です。(笑)



写真では見えませんが、マチを4cm取っていますので、ハンカチとティッシュも余裕で入ります。

型紙はそのままで、マチを取らずに作ると縦長のファスナーポーチにもなります。

告知しておいて、一向に実行せずのオオカミ少年にならないよう、頑張ってレシピ作りますのでお楽しみに~。



[PR]
by nunotoiro | 2014-12-06 15:42 | 手しごと帖
2014年 05月 26日
ハギレが足りなくなってしまったよーよー
b0228849_2237528.jpg

LIBERTY Fabric - Tatum -


細長いハギレを有効に活用しようと作り始めたヨーヨーキルト。

何か形に出来るくらいまでと作っていますが、ハギレがなくなり、赤いのも作ったけど、それでも足りない...。

途中でやめることも出来なくて、結局大きな布も使うことになってしまったよー。

(タイトルのよーよーは、ヨーヨーキルトにかけてます。どうでもいい?笑)



b0228849_22415518.jpg


四角に繋いでいっても、9個でやっと6cm、これじゃ、コースターにも小さすぎ。

8cm角にしたかったら、16個のヨーヨーキルトが必要なの。



b0228849_22434320.jpg


こちらは10cm角にしてみたところで、全部で25個必要です。

「形にするなら20cm以上だなぁ。」

なんて考えてましたけど、20cm×20cmなら100個ですよ!100個!

お花に繋ぐとさらに必要で、ハギレじゃとても間に合わなかった。ははっ。

というわけで、ひたすらチクチクしています。

100個に到達したらまたご報告しますよー。


[PR]
by nunotoiro | 2014-05-26 22:51 | 手しごと帖
2014年 05月 18日
お散歩バッグ 試作その二
b0228849_16393926.jpg

LIBERTY Fabric - Michel -


あちこち修正しつつ作った2作目。

一番縫いにくい、持ち手部分の口布の幅を短くしてみました。

それでもやっぱりミシンで縫うのは楽じゃなくって、この部分どうしたら簡単に縫えるのでしょう...。

まるいのを縫うって難しいですね。



b0228849_17124153.jpg


難しいと言いつつ、仕切り兼ポケットまで付けて、難易度を上げてしまっているし。

ポケットを付けるとしたらどうするかなぁと考えてたら、このタイプがベストかなと。

付けても付けなくても良いし、あればそれなりに重宝だし。

まずは内側をもっとスッキリさせたほうが良さそうですね。



b0228849_16484324.jpg


今回はポケットをしっかりさせるため、薄手のデニムを使いました。

リボンも甘すぎなくていい感じ。




[PR]
by nunotoiro | 2014-05-18 16:50 | 手しごと帖
2014年 05月 01日
お散歩バッグの完成イメージ
b0228849_23175730.jpg

LIBERTY Fabric - Betsy Ann -


まだ完成できないお散歩バッグ(仮)。

本当は真ん中にリボンを2本縫い付けて、それを結ぶようにしたかったんですけど、結べるほどやわらかくて、しなやかなリボンはとても高価。

1m用意すると、約800円~1000円もするので、ちょっとそれは予算オーバー。

布の端を縫って作るとなると、裏表が気にならない布じゃないといけないし、なかなかイメージに合う質感の布がない。



b0228849_23225425.jpg


ドットか、ストライプのリボンがいいなぁと思っていたので、手持ちの布でとりあえず作って、安全ピンでくっつけてみました。

大きさを調整してるところなので、リボンはまち針であちこち仮止めしてます。

リボンが付いたバッグなんて可愛らしいもの初めて(?)作ったので、可愛いの感覚が分からない...。

色の分量はこんなもんかな。



b0228849_2325848.jpg


使い勝手も試したかったので、今日はこれを持って歩いてみました。

ポケットもなにもついてないんですけど、開きやすいし、持ちやすい。

リボンと布の組み合わせが難しそうだけど、なんとか形にしたいところです。




[PR]
by nunotoiro | 2014-05-01 23:31 | 手しごと帖
2014年 04月 30日
お散歩バッグ 試作の日々...
b0228849_23165926.jpg

LIBERTY Fabric - Betsy Ann -


ちょっとそこまでっていう時に持っていくバッグを考えていて、何個も試作して、「あぁ、もうとにかく作ってみよう。」と作ったバッグがこちら。

「何がそんなに大変なの?」ってくらい普通のバッグでしょ?(笑)

でもね、持ち手が真ん丸だから、どれくらいの布の分量にしたら綺麗だろうかとか、縫う順番とか、あれこれ考えてのこの形。

持つと、もっと丸くなって、可愛いんですよ。

すごく簡単そうなバッグなんですけど、ミシンですべて仕上げようとしたらとっても難しくて、この丸い持ち手を付けたまま、ミシンで縫うのが非常に大変。

失敗するのはストレスになるので、持ち手のところだけ、地味に手まつりにする仕様に変えようかと思ってます。



b0228849_17495713.jpg


2014春夏のBetsy Ann(ベッツィ・アン)のこのカラー、レトロなピンクとオレンジがなんとも可愛いです。

布だけ見るとピンと来ないんですが、このバッグ、ジーンズにとてもよく合います。

内側は空をイメージして水色のドット柄。

作り方を変えて、また別の布でも作ってみます。




[PR]
by nunotoiro | 2014-04-30 17:55 | 手しごと帖
2014年 04月 20日
久しぶりにブラウスを縫ってます
b0228849_15493537.jpg

久々の洋服作り


ようやく近所の桜が咲き始めました。

桜の季節はあっという間、桜が散ると春気分から一気に夏になってしまうので、急いで春らしい生地でブラウスを縫うことにしました。

カフスやボタンホールのあるブラウスは、なかなか重い腰が上がらないのですが、ブラウスにしたくて買った生地なので気が変わらないうちに裁断。

チラッと見える場所に、淡いグリーンのピンドットを使ってます。



b0228849_15584174.jpg


生地はLIBERTY Felicite(フェリシテ)、ホビーラホビーレさんより発売のカラーです。

Feliciteは華やかなのですが、この色は主張しすぎない色遣いなので、いろんな服と合わせやすそう。

今は、袖のカフスを付けたところ、ボタンホールが不安です...。

失敗せずに完成したらお披露目します。(笑)



[PR]
by nunotoiro | 2014-04-20 15:59 | 手しごと帖
2014年 04月 14日
リバティの柄を活かしてラッピング
b0228849_23391914.jpg

プレゼント、でもラッピングは苦手です...


可愛く飾ること全般が苦手な私は、当然ラッピングのセンスもありません。

リボンとか、シールとか、たくさん並んでいるコーナーを見ていても、ぜんぜんアイディアが浮かんでこず。

素敵なラッピングが出来る人が羨ましく思います。



b0228849_23424048.jpg


そんな私でも簡単に、見栄えよく出来るのがこちら。

はい、ただ透明な袋に入れて、100均のシールをぺたっと貼っただけです。

でもね、リバティの柄が素敵なので、とっても可愛く見えるでしょう?

ちょっとした贈り物をするのに、袋とかで悩むのが嫌で、ドロップポーチに入れてみたら可愛く出来たので、それ以来よくプレゼントに使ってます。

いろんな柄を揃えると、ホントに可愛いんですよ♪



b0228849_2347387.jpg


袋に入れるのも、奥行があると難しいんですけど、ドロップポーチはマチが深くないので入れやすいの。

キャンディとか、ティパックの紅茶なんかをポーチに入れるとふくらみもちょうどよい感じ。

簡単なのでぜひ試してみてくださいね。



b0228849_23504840.jpg


遅くなりましたが、リクエストを頂きました、Small Susanna(スモール・スザンナ)の材料セットをショップに並べました。

すみませんのお言葉をたくさん頂き、こちらこそ気が利かなくてすみませんでした。

材料セットの後ろの方に並べてます。




[PR]
by nunotoiro | 2014-04-14 23:58 | 手しごと帖
2014年 03月 29日
縫い始めで糸がくしゃくしゃになるんです...
b0228849_16222070.jpg

ミシンで縫うときの縫い始め


ミシンでの縫い方のお悩み相談その2は、ミシンで縫うとき、縫い始めの糸がくしゃくしゃになってしまうというもの。

私は自分のミシンのことしか分からないんですけど、出来る範囲で、自分がいつもやっている方法をお答えしてます。

使っているミシンはごく普通の、というか、家庭用のすごく古いミシンです。

だから最新のミシンはそんなことにはならないのかもしれないけど、もし縫い始めに糸が絡んで悩んでしたら、ちょっと試してみてください。



b0228849_16254364.jpg


まず、上糸と下糸を10cmくらい引き出し、2本を後ろに流します。

次に針を布に落とし、引き出した2本の糸を後ろに軽く引いた状態でスタート。

写真ではカメラを右手に持っているので左手で引っ張っていますが、左手を布に添えて、右手で引いてスタートするのがいいと思います。(私は右利きです。)

この方法だと糸は絶対に絡まず、縫い始めから綺麗ですよ。



b0228849_16301265.jpg


巾着の作り方の写真で、共布で作ったひもを使っているんですけど、こういうのも同じ要領で縫えます。

ひもの場合は、ちょっと引っ張り気味にしたほうが進めやすいです。

難しい時は、縫い始めをあまり端にせず、1cmくらいあけて針を落とすと布が安定します。

端っこは結んじゃうので、特に処理せずに、ちょきんとハサミで切っただけです。

洗って、少しほつれた感じも味が出て良いのです。



くしゃくしゃ現象にお悩みの方はぜひ一度お試しください。たぶんこれで大丈夫。


[PR]
by nunotoiro | 2014-03-29 16:40 | 手しごと帖
2014年 03月 27日
綺麗に縫うにはどうしたらいいですか?
b0228849_2333031.jpg

足りない材料 待機中・・・


ホームページを作って、いろいろ作ったものを載せたりもして、ブログにも手仕事のあれこれを書くようになって、質問を頂くことが増えました。

特に、2月、3月のメールの数は、いつもの2倍、3倍で、到着順に全てにお返事するんですけど、みなさん疑問は解決できているかな?

私から返信されてきたメールは、メールフォームから送っていますので、届いたメールにそのまま返信しても、私の方には届きません。

ちょっと面倒なのですが、リンクにあるメールフォームから返信してください。

私の返事に対してまたお返事を書いたのに、返事が来なかった方は、そのまま返信しちゃってるのかも。



さて、タイトルの「綺麗に縫うにはどうしたらいいですか?」は、とても多い質問です。

この質問が来るととても悩むのですが、私よくお返事するのは、

「急がないで、ゆっくり縫うといいですよ。」

なのです。まったくもって、尋ねた甲斐ない返事ですね。ごめんなさい。

でも、せかせか作ったものは、なんだか落ち着きのない出来上がりになるんですよ。

だから、早く完成を見たくても、ゆっくり縫う。そのほうが綺麗です。

(ゆっくりは、ミシンのスピードじゃなくて、気持ちね。)



あとは、「刃物は鋭く、針もたまには変えること。」です。

切れないハサミやカッターで切ると正確に裁断できないし、針も折れるまで使うんじゃなくて、針通りが悪くなったら変える。

縫い目が綺麗じゃないのは、布に対して針があってない、適切な針と番手の糸を使っているのに縫い目がつれるときは、針先が摩耗していて、スムーズに針が通ってないのが原因だったりします。



ミシンを使い慣れてなければ上手く縫えなくて当たり前ですし、慣れていても、初めて作る形は私も1個目から綺麗になんて作れないです。

ブログに載せるのは綺麗にできたものだけ、見えっ張りなので失敗作は皆さんには見せないのです。

山のように失敗してますし、失敗したら凹みます。こんなのしょっちゅうですよ...。



それから、上達したければ同じ形のものを納得いく仕上がりになるまで作る。

1個目より2個目の方が綺麗なように、5個、10個と同じものを作っていると、間違いなく完成度が高くなります。

飾りのない形のほうが、より一層、縫い目や形の綺麗さが目に付きますので、自分の上達したかどうかがわかり易いです。



上達よりも、とにかく作らなければならないものを完成したいっていう人もいると思います。

そういうときは、難しいところは手縫いにしてもいいし、しっかりしつけ糸で布を固定してから縫えばいいのです。

どちらにしても、焦って作るのは良くないので、やっぱりゆっくり作りましょう。急がば回れです。(違う?笑)



あとは、机の上は綺麗にして作るほうがいいです。

下準備をしたら、必要なのはアイロンとアイロン台、ミシンと糸、針山とハサミくらいですから、使わないものは片付けて、すっきりした場所で作ったほうがいいと思います。

なんの根拠もないんですけど、お料理も、綺麗な台所で作ったほうがいいでしょ?

お裁縫も綺麗な机でやるのがいいです。



たいしたことも書いてないんですけど、長くなってしまいました。

ちょっとしたコツとかは次回また。


[PR]
by nunotoiro | 2014-03-27 01:03 | 手しごと帖
2014年 03月 18日
整理整頓の合間に
b0228849_232992.jpg

LIBERTY Fabric - Floribunda -


バネポーチキットの布が変わって、布のカットや細々としたセット用の材料を準備していたら、机の上がすごいことになってしまいました。

しばらくセットを作らなくてもよいように作ったので、副資材などは引き出しから減ったけど、この機会に少し整理をしようと思って出したハギレが多くてびっくり。

ちょっと大きめのものは引き出しに、小さいものはさらにその中の箱に、細いものは瓶に入れているんですけど、ポーチを作るにも小さすぎるハギレをどう片付けて良いものやら。

マカロンポーチを作っていた頃は重宝したのだけど、もうブームは去ってしまいましたよね。^^;

お手玉も結構作ったので、さて何に使おう?

なんて考えながら布を広げていたら、懐かしいFloribunda(フロリバンダ)の布があったので、ついバネポーチを作ってしまいました。



b0228849_23372066.jpg


チョコ色のドット柄に、グリーンのストライプ。

飴をよく持ち歩くので、キャンディによく合いそうな色合わせで。

これまた合わせてみたこのグリーンがとても綺麗な色で、春にぴったりな感じです。



b0228849_23402012.jpg


バネポーチキットのSサイズの型紙に、10cmのバネ口金を使いました。

ぷっくりした形が可愛い、手のひらサイズのポーチです。

お気に入りのキャンディをざっくざっくいれて持ち歩くぞ~!




[PR]
by nunotoiro | 2014-03-18 23:42 | 手しごと帖