Online Shop >>リバティで楽しむハンドメイド大人可愛いレシピキットの店 NUNOTOIRO

カテゴリ:バッグ( 14 )
2013年 03月 29日
ギャザートート リバティ Katie's
b0228849_20241533.jpg

LIBERTY Fabric - Katie's -


春らしい色合いのバッグが出来ました。

ピンクは可愛らしくなりがちですが、所々に配置されたブルーグレーのおかげで落ち着いた色合いになってます。

すごく好きな色味で、優しい雰囲気に仕上がったなと自己満足。


b0228849_20274977.jpg

ふんわりとした感じがとても良かったので、いつもは布の切り替え部分にミシンでステッチを入れるところを、今回は縫ったあとにやり直して、手縫いで裏と表をくっつけるようにしました。

カッチリしたステッチも好きだけど、この布にはふんわりが合ってるかな?

同じバッグを作ってますが、毎回どこか変更があって、何個作っても楽しいです。


b0228849_20315699.jpg

内側はナチュラルな生成り色。さらりとしたコットンです。

ポケットがひとつ付いてます。バッグ口はマグネットボタン。


もういっこ作る予定です。

[PR]
by nunotoiro | 2013-03-29 20:34 | バッグ
2012年 08月 31日
トートバッグ リバティ Wiltshire
b0228849_21391461.jpg

LIBERTY Fabric - Wiltshire -


とっても好きなWiltshire(ウィルトシャー)のこの色。

黄色は似合わないのであきらめてましたが、作ってみるとやっぱり素敵です。

茶色、黄色は本当に似合わないんですが、これはいろんな色が入っていて、ベースが黒なので、そんなに似合わなくもないことを発見。

襟付きのブラウスなんか作りたいな。



b0228849_21541883.jpg

リバティの生地はそれそれ個性的で、色も素敵ですが、この色使いもずっと見ていたくなるほど。

赤と青と黄色なんて、一歩間違うとすごーく野暮ったくなるのに、ぐうの音も出ないほど綺麗。

ワンピースもいいなぁ。(でも秋冬にタナローンは寒いし。)



b0228849_21583354.jpg

レシピどおり、内ポケットひとつ付いてます。




8月も終わりですね...。 read more?
[PR]
by nunotoiro | 2012-08-31 22:03 | バッグ
2012年 08月 29日
帆布トート 海辺の町 Cool Coast
b0228849_13404374.jpg

LIBERTY Fabric - Cool Coast -


昨年の今頃に届いていた布。

バッグにしようと買ったものの、ラミネート生地が苦手でそのまま温存してしまい、ようやく形にすることができました。

この形のトートバッグの型紙作りをし始めたのも、この布を使いたかったから。

帆布もインディゴ系のいい色を見つけました。



b0228849_18281243.jpg

手描きっぽい海辺の町がカワイイです。

3色あって、これは明るめの色のほう。夜っぽいのもありますよ。



b0228849_18295258.jpg

底は黒の合皮。

内側には底板も入れてあるので、型くずれせずに使えます。

私は今年、自分用にトルコブルーと、前回紹介した赤のルーシーロケットを作り、そろそろ夏が終わるので赤のルーシーロケットに切り替えるところ。

あっ、ギャザートートもルーシーロケットだった。

今年、赤と青のは3つ作りました。あの色好きです♪



あっついすねー!

9月も暑いらしいので、窓に貼って温度上昇を抑えてくれるっていうシートを注文しました。

夏は日差しと紫外線を遮断して、冬は暖房の熱を逃がさないらしいです。

到着が楽しみ♪





[PR]
by nunotoiro | 2012-08-29 18:37 | バッグ
2012年 08月 24日
帆布トート リバティ Lucy Locket
b0228849_18544825.jpg

LIBERTY Fabric - Lucy Locket -


赤いバッグを作ってみたいなぁという思いがあって、今回ようやく形に出来ました。

真っ赤なバッグは服に合わせにくいので、赤の帆布にフューシャピンクのLucy Locket(ルーシーロケット)のラミネート生地を合わせて。

水色も入っているので、大人可愛いバッグになりました。


b0228849_22304241.jpg

ラインはネイビーで。

王道の赤と紺の組み合わせは、何故か今年惹かれる色合いです。

去年まで紫ばっかり目がいっていたのに、今年は赤っぽい色が好み。

赤でも紺や青が入った色合いが気になります。



b0228849_2233282.jpg

そこの部分は黒の合皮。

底の方まで同じ生地のビニコで繋げてもいいんだけど、底の縫い目が汚れてくるのみすぼらしい感じになるので、さっと拭けて汚れの目立たない黒の合皮にしています。

赤のバッグ、持つと心おどります。






b0228849_22355992.jpg

カレーを食べに行ったお店の前の神社に、立派なお獅子がいました。

うちの番犬(番獅子?)に、1頭欲しいです♪


[PR]
by nunotoiro | 2012-08-24 22:38 | バッグ
2012年 08月 22日
帆布トート リバティ Mc Evoy
b0228849_2342725.jpg

LIBERTY Fabric - Mc Evoy -


以前に綿麻キャンバス地で作ったトートバッグを、11号の帆布を使って作りました。

このバッグに使った帆布は、ハリがあってとても縫いやすく、色もパキっとくすみのない黒で素敵。

材料がよいと、作っている時も楽しいです。



b0228849_23510100.jpg

以前に作った同じ形のバッグは、ラミネート生地をそのまま使いましたが、今回はラミネートの方にも接着芯を貼ったので、綺麗な舟形を保ったバッグになりました。

その分ひっくり返すのが一苦労ですが、気になっていた折ジワも出来ないのがいいです。

表面も以前よりつるんとしてて綺麗になりました。



b0228849_23585152.jpg

底の部分は今回も合皮。

この合皮、すごく縫いやすくて気に入っているんだけど、残り少なくなってしまってる上、同じものがもう売ってない...。

実店舗で買うのは、実物を手にとって確認できるのが利点だけど、売り切れ御免になる場合も多いのが難点。



さて、お彼岸を過ぎると涼しくなる、、、、と思ってたのに暑いっ!

夜になると虫の声は聞こえてくるのに、お盆前の方が涼しかったような。

今夜も暑くて眠れなさそう。(泣)





[PR]
by nunotoiro | 2012-08-22 00:05 | バッグ
2012年 08月 11日
トートバッグ リバティ スザンヌ
b0228849_22381762.jpg

LIBERTY Fabric - Susanne -


ギャザーの部分をタックにして、いつものトートバッグを作りました。

最近はこのタイプがお気に入りで、持ち手は太めの短め。

Susanne(スザンヌ)は今出てない布、買い足すことができないので、大事に使ってるんだけど、ここぞの時に失敗してしまう私...。


b0228849_22424144.jpg

最後の仕上げに表からステッチをかけるんだけど、いつもと違う芯を使ったせいか、感覚が違ってて、3センチくらい落ちてしまった。

使用には問題ないんだけど、なんか気になって手縫いでチクチク。

気にならない方は、、、と一言添えて、Creemaに出してます。



b0228849_2246057.jpg

ラインは紺色、暗くもならずに、メリハリがでていい感じです。

Susanne、エターナルに入ってても良さそうなのに。

使いやすいし、色んなカラーで欲しい柄なのになぁ。



b0228849_22475362.jpg

吊り下げポケットがひとつに、開閉はマジックボタン。

これまで使っていたよりも薄いタイプを購入してみたら、マグネットの威力が強くって、かなり補強が必要でした。

今、頒布のバッグも作っているんだけど、こちらには強力マグネットがぴったりなようで、厚めのバッグ口でもがっちり止まってくれます。



帆布とビニコの試作で夏真っ盛りなバッグを作りました。

形は以前に作ったものと同じなんだけど、形がしっかりしてて使いやすい。

コンスタントに失敗なく作れるようになるのには、あと何個失敗すればいいのかしらねぇ...。(ふぅ。)





[PR]
by nunotoiro | 2012-08-11 22:57 | バッグ
2012年 07月 26日
バッグ&ポーチ リバティ ルーシーロケット
b0228849_2054687.jpg

LIBERTY Fabric - Lucy Locket -


先日、型紙に間違いがあったことをお知らせしましたギャザートートです。

自分が更新しているファイルとアップロードしていたファイル名が違っていたという、本当に初歩的なミスでした。

型紙をダウンロードしてくださった皆様も、なんだかズレていると思いつつ作ってくださったのでしょうか?本当に申し訳ありませんでした。



b0228849_205973.jpg

ギャザートートの型紙のMサイズの方で作ったバッグです。

持ち手は幅を広くして、短めにしています。

もともとMサイズばかり作っていたバッグなので、自分ではこのサイズの方がしっくりきます。

久しぶりに自分用のバッグ、お気に入りのルーシーロケットのこの色で。



b0228849_2122313.jpg内側にはポケットをひとつだけ。

小さく見えるけれど、たっぷり物は入るので、ポケットには鍵くらいが入れば十分。

ポケットがいっぱいあると、どこに入れたか分からなくなってしまうし。(笑)





b0228849_2141880.jpg

お決まりの形ですが、お揃いのポーチも作りました。


b0228849_2183363.jpg

ファスナーを赤にするか、それともバッグのパイピングに合わせて紺にするかで悩んで、結局可愛らしさで赤に決定!

そろそろオリッピックだし、カラーがユニオンジャックっぽいから。

華やかでいて、可愛らしくて、遠目で見ても存在感があるので、別々に使ったほうがよさそう♪









[PR]
by nunotoiro | 2012-07-26 21:16 | バッグ
2012年 03月 20日
トートバッグ&ポーチ リバティ Mc Evoy
b0228849_2064134.jpg

LIBERTY Fabric - Mac Evoy


ペンケースとお揃いのMc Evoy マックエボイでトートバッグとポーチを作りました。

帆布を使おうと思ったけれど、持ち手を縫うとき縫いにくかったので、今回は黒の綿麻生地にしました。

帆布よりも柔らかさがあるけれど、バッグ口には硬めの芯を貼っているので、帆布の時と同じようにしっかりしたバッグになりました。

綿麻生地の方が目が詰まっていないので、縫いやすかったです。



b0228849_2065262.jpg

カシメを買いに手芸屋さんへ行ったら、厚みの丁度よい合皮が売っていたので、バッグの底に使ってみたら丈夫でよい感じ。

お弁当とか、幅広のモノを入れるなら、底板は入れなくてもいいかな?

黒なら汚れも目立たないし、この生地いいです♪



b0228849_20754.jpg

前回作ったソレイアードのポーチは、持ち手をラミネート生地だけで作ったんですけど、今回はつやつやビニコと綿麻生地で縫ってます。

持ち手はペタペタしない方が持ちやすいし、布の方にきっちりアイロンを掛けておけるので、ずれることなく同じ幅で縫えてよかったです。

ポーチはソレイアードで作ったものと同じサイズ、少しだけ持ち手が長めです。



Mc Evoy、この色だけ多めに買ったのでいろいろ作れました。

よく見るとジョーロなのに、遠目で見るとシックですね。

意外性がいいかも?(笑)




[PR]
by nunotoiro | 2012-03-20 20:22 | バッグ
2012年 03月 10日
帆布とビニコでトートバッグ
b0228849_23371177.jpg

LIBERTY Fabric Fergus


先日作ったバッグは縦型のショルダーでしたが、今回はマチを広めにして、持ち手を付けただけのトートバッグにしました。

もっと幅広のカバンテープにしたかったけど、手持ちはこれしかなかったので間に合わせ。

ペンケースもついでに作りました。



b0228849_2343977.jpg

Fergus(ファーガス)は、昨年この色をふくめて3色買いました。

ほかに茶系とブルー系があり、そちらは柄がはっきりしていて、シカが浮き立つような色合いなんだけど、このモスグリーンだけは全体的に色合いがぼんやりしていて、なんだか何が書いてあるか分からない感じ。

ファーガスはダークな森の中に、動物が幻想的に書かれてるイメージだったので、ちょっとこれは好みじゃなかったな。

もっと鮮やかな色合いのほうが、私は好きです。



b0228849_23511774.jpg

ペンケースのファスナーを黄色にしたら、ちょっと明るい感じになった♪

縦型バッグのボタンをアンティークにしたら、地味×地味になっちゃったので、前回の反省を活かして金具をニッケルにしてます。

バッグをいくつか作ってみて、ようやくビニコを縫うのにも慣れてきたし、イメージぴったりな資材を揃えてまた違う柄でも作ってみようー。

ビニコや帆布ばっかり縫ってたら、今度は薄物縫いが下手になっちゃったりして。(笑)


[PR]
by nunotoiro | 2012-03-10 00:01 | バッグ
2012年 02月 23日
2wayバッグ&ポーチ ソレイアード
b0228849_22502250.jpg

SOULEIADO  ラ・フルール・ドゥ・モーサンヌ


持ち手が付いて、ようやくバッグが完成しました。

外側は主にラミネート生地で、内側は11号の帆布、バッグ口には硬めの芯も入れているのでかっちりしてます。

底板も2mmのものを使ったので、重いものを入れても底がビローンとなることもないでしょう。



b0228849_2256137.jpg

肩掛けできる長さの本革の持ち手と、斜めがけできるようにカバンテープを付けました。

小さくて写真では見えませんが、ロットボタンはハートの透かし模様が入っていて可愛いのです。

ちょうど手持ちの金具類で良いサイズがシルバーでちょうど良かった。



b0228849_2311531.jpg

ポーチはバッグインバッグとして、お財布と携帯を入れて使う予定。

ポーチの方は、シルバーのファスナーを持っていなかったので、金具がアンティークゴールドになっちゃってます。

お店ではゴールドかアンティークが主で、なかなかシルバーのファスナーって売ってないんですよね。

もうひとつ作れるだけの生地が残っているので、シルバーのファスナーが手元に届いたら、改めてお揃いのポーチを作ります。

これは誰かに押し付けましょう。(笑)



次は少し春らしい色合いで作りたいな。
[PR]
by nunotoiro | 2012-02-23 23:14 | バッグ