Online Shop >>リバティで楽しむハンドメイド大人可愛いレシピキットの店 NUNOTOIRO

2013年 04月 26日
段差くんとまっすぐさん
b0228849_21284095.jpg

綺麗に縫うための必須アイテム


今日は私の必需品の紹介です。

なんて、ぜんぜん大したものじゃないんですけど、ないと作業が進まなかったりするもの。

そのくせいつも布にうもれて見つからなくなっちゃってたりする可哀想なモノたち。

えぇ、実は先ほどもなくて探しました。



b0228849_2131373.jpg

まずこちらが「まっすぐさん」。

ただのベルト芯を10cmくらいに切ったもので、これはバッグのタック部分とか、とにかく短い距離でまっすぐ縫いたい時に定規がわりに使います。

別にベルト芯じゃなきゃいけないわけではないんだけど、たまたま手元にあったのを使ったら便利で、それ以来使い続けてます。

洋裁をする人は、目の細かいサンドペーパーを使うというのを聞いたことがありますが、もう何年もこれで事足りているので不自由していません。



b0228849_21375778.jpg

こちらはないと作業が進まなくなる「段差くん」。

正直、まっすぐさんはなくてもあんまり困らないんですが、段差くんが行方不明だと大変です。

主にペンケースのパイピング布を縫うときに使うんですが、これがないとミシンが進まないので必須アイテムです。

あんまり厚物は縫わないので、出番はペンケースを作るときくらいしかないんですが、オーダーで一番多いのがペンケースなので必需品。


b0228849_2144684.jpgちょっと写真小さいですけど、段差くん後ろにいるでしょ?

ミシンの押さえのお尻の方に挟んであげると、こんな箇所もすいすい縫えます。





b0228849_21461047.jpg

もうひとつおまけで、ぜんぜん可愛くない黄色のマステ。

ホームセンターで100円しないで売っているものなんですが、これも便利。

例えば、つやつやビニコのつやつやを上にして縫うときに、押さえの下面に貼れば糸飛びせずに縫うことができます。

普通はテフロン押さえで縫うんですが、ファスナー横とか、片押えを使いたい場合はこの方法。

あとは、返し口を開けて縫うときとか、縫い止めたい場所に目印がわりに貼ったりして使います。

黄色って目立つのでわかりやすい。



以上、先ほど段差くん探しをしたついでの道具紹介でした。
[PR]
by nunotoiro | 2013-04-26 21:56 | 道具と材料